4月より小学生!成長の記録と日記。


by tookotooko
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30

カテゴリ:最近の時事ネタ( 20 )

潰れるらしい。。

Excite エキサイト : 経済ニュース

多摩テックを9月末で閉鎖 入場者減で、ホンダ系列 

ホンダ子会社でサーキットなどを運営する「モビリティランド」(三重県鈴鹿市)は
7日、モータースポーツをテーマにした遊園地「多摩テック」(東京都日野市)を9月末で閉鎖すると発表した。
入場者の減少が続き、約2年前から営業を続けるかどうか検討していた。
ホンダの業績悪化も閉鎖の一因とみられる。
多摩テックの入場者はピークの02年度には100万人を超えたが、07年度は62万人に落ち込んだ。



一昨年の10月に多摩テックが潰れそう?
でも書いたのですが
傍目に観ても、明らかに経営不振っぷりがわかる
多摩テックが、とうとう、9月で営業終了だそうで。

遊園地だけじゃなく、クアガーデンも閉めちゃうんだね。。

まーこのご時勢。

ディズニーランド以外は、どこも厳しい状況だろうし
頑張ってる印象を受けるのは、富士急ハイランドくらい??
少子化だし、遊園地作れば人が入るっていう時代じゃなくなっちゃったもんね。

これに続くテーマパークの閉鎖がまだまだ出るのかもー。
[PR]
by tookotooko | 2009-02-08 12:08 | 最近の時事ネタ

私は空気読める人?

空気読めない人を「KY」って言うんだって!

初めて聞いたんだけど・・・
流行語大賞になるほど有名なの??

まーそれはともかく、あなたはKY? 空気読み力テストをやってみた | Excite エキサイトに載ってた

空気読み 力テストってのを
私も挑戦。

私、空気読めるほうだと思うんだけどなー。
(わかってても無視することは良くあるけど(笑))
ちょっと自身アリ。

私の結果が気になる人はこちら
[PR]
by tookotooko | 2007-11-22 07:25 | 最近の時事ネタ

あーーーーーーあ。

「光GENJI」誕生20周年 記念の年に赤坂晃逮捕の衝撃

久々の時事ねた。

ちょっとビックリ。
芸能人の覚せい剤なんて、日常茶飯事だけど

むかしむかし、好きだったのよ、晃クン。
光GENJI世代なものでね。。。

かつて好きだった人が
落ちていくのって、寂しいのぉ。

確か、奥さんも子供もいたよね?
逮捕で、ジャニーズの企画もいろいろ潰れたみたいだし
彼が芸能界に戻ってくることはないだろーなー。
[PR]
by tookotooko | 2007-10-31 05:34 | 最近の時事ネタ
<強盗>マツキヨから数十万円奪い逃走 東京・町田

17日午後8時25分ごろ、東京都町田市小山ケ丘4のドラッグストア「マツモトキヨシ アクロス多摩境店」に
なたのようなものを持った男が押し入り、男性従業員(58)を「金を出せ」と脅し、
売上金など数十万円を奪って逃げた。男性従業員にけがはなかった。
警視庁町田署は強盗容疑で男の行方を追っている。

 調べでは、店は午後8時に閉店後、男性従業員が1人で片付けをしていた。
男は従業員に金庫を開けさせて現金を奪い、電気コードのようなもので
従業員を後ろ手に縛り、粘着テープで目隠しをして逃走した。
従業員は自分でコードなど外して110番通報した。

 男は身長160~165センチの小太りで、上下とも黒っぽい服装で、
黒の目だし帽をかぶっていたという。



時事ネタ2連発。

これ、アメイジングワールド前のマツキヨだね。。
アルプスが無くなって、アメイジングワールドの営業時間も6時まで?
に短縮されたので
一気に人がいなくなってさびれてるのよね。あそこ。

近所でこういう事件があると
嫌だなぁ・・・
[PR]
by tookotooko | 2007-01-18 06:30 | 最近の時事ネタ

そういえば月曜に・・・

<交通事故>風見しんごさんの長女、はねられ死亡 東京

17日午前8時10分ごろ、東京都世田谷区中町4の都道交差点で、
近くに住むタレントの風見しんごさん(44)=本名・大下義博=の長女で
小学5年のえみるちゃん(10)がトラックにはねられ、頭を打ち間もなく死亡した。
警視庁玉川署は、トラックを運転していた会社員、加藤雅哉容疑者(22)を
業務上過失傷害容疑で現行犯逮捕した。

 調べでは、横断歩道を歩いていたえみるちゃんを、
右折してきた加藤容疑者のトラックがはねたとみられる。
いずれも信号は青だった。えみるちゃんは1人で登校中で、加藤容疑者の不注意が原因らしい。
同署は業務上過失致死容疑に切り替えて加藤容疑者を送検する方針。



お気の毒に・・・。

そういえば、今週月曜のワイドショーに、しんごちゃんがゲストで出てたのを
ジムで、マシンで走りながら見ました。

娘といつまで一緒にお風呂に入れるか、なーんてことを
幸せそうに話してたのが印象的だった。
その2日後に亡くなるとは、、、

ちょっと私もショックだわ。
事故って、なんの前触れも無く、周りからいなくなっちゃうから
病気よりも残酷だね。
[PR]
by tookotooko | 2007-01-18 06:01 | 最近の時事ネタ

中途半端だな。

<消費者金融>リボ返済 最低月額、業界任せに 金融庁

消費者金融の規制強化問題で金融庁は、返済期間が長期化し、
借金が雪だるま式に増える元凶になっているとの指摘がある「リボルビング返済」について、
毎月の最低返済額のルールを業界団体の貸金業協会に策定させる案を自民党に提示した。
また、経過措置として少額短期の融資に対する特例金利は28%まで容認する。
業界側に配慮した内容で、5日に再開する自民党貸金業小委員会では、
規制強化を求める声が強まりそうだ。

リボ返済は、月々の最低返済額をあらかじめ決めておく借金の分割返済方法。
返済額が小さく見えるため、多くの消費者金融会社が採用しているが
▽負担が軽いように感じるため、追加借り入れを助長
▽返済が長期化しやすい
――など、多重債務問題の大きな原因の一つになっている。

多重債務問題に取り組む消費者団体や弁護士らは、
リボ返済の期間を2年に制限するなど、規制を強化するよう求めていた。
だが、金融庁案は、毎月の最低返済額などについては業界団体が自主ルールを設けるよう求めるにとどまり、
法令による規制にまでは踏み込まなかった。



業界で働いてる人間として一言。


世論を受けて規制は作るが、返済方法には踏み込まない、ってのは
業者への逃げ道を作ったんでしょうね。
そのために何らかの取引があったんでしょう。

基本的にこういうからくりを判っていないアホもとい、お客様が借りるので
金利が下がるだけで、結局中身は今までと変わらないと。

金利下げるのも、過払い金も、強気でゴネた客の勝ち、な
今の会社。

弁護士だって司法書士だって、どうしようもなくなって相談に来る人から
裁判手続き等で、さらに30万とか請求するんです。
弁護士事務所も儲け優先ですからね。債務整理って楽で儲かるらしい。。。

長期利用じゃないと過払い金なんて発生しないのに、
そういう人達に言いくるめられて、1年未満の取引で問合せしてくる方々もちらほら。

借りる側への教育はまだまだ、未開拓。
一応、学校で教える案はあるようですが、教師もわかってないだろうしねー。
(実際、借りてる人多いんです)

100万以上借りる人は年収の3分の1以上にならないようにするらしいですが
それ以下は?またスルーしちゃうの??
年収100万のパートにも、余裕で50万貸しちゃうような
消費者金融ですよ?
危険ですねー。

我々パート従業員は規定に沿って、日々の業務をこなしてるだけですが
それでも、貸しながら「いいのかなぁ」と不安になります。
規制がないのなら、会社は利息とって儲けるために貸したいわけだし
イチ従業員ではどうしようもない。。

本当に、
借りる皆さん、自覚を持ってくださいねー。
明らかに返せない金額を借りるのは止めましょう。
代償でかすぎますから!
[PR]
by tookotooko | 2006-09-05 08:36 | 最近の時事ネタ
出産費用の準備不要に 今秋から

出産時に医療機関に支払うため、用意しなければならなかった費用が
早ければ10月から不要になる。
手続きをすれば、出産育児一時金が公的医療保険から直接医療機関に
支払われるようになるためだ。
出産費用が今秋から増額される一時金の範囲内であれば、
お金をかけずに出産できる。

現在は、健康保険組合など公的医療保険への申請を経て支給されるため、
出産時にはいったん医療機関に費用全額を支払わなければならない。
厚生労働省によると、旧国立病院での出産費用は平均で34万6000円。
一時金は今年10月から現在の30万円から35万円に増額される予定で
平均的な費用に収まった場合は事実上無料で出産できることになる。



とりあえず良かったね。
30万用意するのって、20~30代のカップルには結構キツイもの。
そういえば私も、親に払ってもらったわ。。。

今まで一時的でも払わなきゃいけなかったのが
ふしぎっちゃ不思議。

確かに病気じゃないけどさ、何で健康保険が利かないの?
って素朴に疑問に思ったわ。
検診だって毎回5000円とか取られたりするしー(  ̄っ ̄)

不妊治療にも保険利かないみたいだし
明らかに子供産みたい人を国が阻害してるよねー。

あとは、この申請手続きが面倒じゃないといいけど・・・
ま、私にはこれから出産する予定もないんだけど(^_^;)

小さな一歩ですが
少しでも子供を産みやすい&育てやすい社会になりますように・・・
[PR]
by tookotooko | 2006-08-23 19:56 | 最近の時事ネタ
<W杯決勝>イタリア、PK戦制し24年ぶり優勝

朝、いつもどおり起きたら
ちょうど延長戦でした。

そのまま見てましたが
エキサイトしちゃったジダンが、一発退場とかアホなこともあり
(これで引退だろーが。呆。)
決着つかずPK。

応援してたイタリアが勝ったので、まあ良かったけどさ。
PKで終わりってさー。。。
なんか寂しい気がするのは、私だけかしら?
[PR]
by tookotooko | 2006-07-10 05:58 | 最近の時事ネタ
<中田英寿>現役引退を表明 “新たな自分”探しの旅にと

やっぱり引退しちゃうのか。

◇中田英選手のホームページから

 “人生とは旅であり、旅とは人生である”

  2006・7・3

~1985年12月1日―2006年6月22日~

 俺(おれ)が「サッカー」という旅に出てからおよそ20年の月日が経った。8歳の冬、寒空のもと山梨のとある小学校の校庭の片隅からその旅は始まった。

 あの頃(ころ)はボールを蹴ることに夢中になり、必死でゴールを決めることだけを目指した。そして、ひたすらゲームを楽しんだ。サッカーボールは常に傍(かたわ)らにあった。

 この旅がこんなに長くなるとは俺自身思いも寄らなかった。山梨の県選抜から関東選抜、U―15、U―17、ユース、そしてJリーグの一員へ。その後、自分のサッカー人生の大半を占める欧州へ渡った。

 五輪代表、日本代表へも招聘(へい)され世界中のあらゆる場所でいくつものゲームを戦った。

サッカーはどんなときも俺の心の中心にあった。サッカーは本当に多くのものを授けてくれた。喜び、悲しみ、友、そして試練を与えてくれた。

 もちろん平穏で楽しいことだけだったわけではない。それ故に、与えられたことすべてが俺にとって素晴らしい“経験”となり、“糧”となり、自分を成長させてくれた。

 半年ほど前からこのドイツワールドカップを最後に約10年間過ごしたプロサッカー界から引退しようと決めていた。

 何か特別な出来事があったからではない。その理由もひとつではない。今言えることは、プロサッカーという旅から卒業し“新たな自分”探しの旅に出たい。そう思ったからだった。

 サッカーは世界で最大のスポーツ。それだけに、多くのファンがいて、また多くのジャーナリストがいる。選手は多くの期待や注目を集め、そして勝利の為(ため)の責任を負う。時には、自分には何でも出来ると錯覚するほどの賞賛を浴び、時には、自分の存在価値を全て否定させられるような批判に苛(さいな)まれる。

 プロになって以来、「サッカー、好きですか?」と問われても「好きだよ」とは素直に言えない自分がいた。責任を負って戦うことの尊さに、大きな感動を覚えながらも子供のころに持っていたボールに対する瑞々(みずみず)しい感情は失われていった。

 けれど、プロとして最後のゲームになった6月22日のブラジル戦の後、サッカーを愛して止まない自分が確かにいることが分かった。自分でも予想していなかったほどに、心の底からこみ上げてきた大きな感情。

 それは、傷つけないようにと胸の奥に押し込めてきたサッカーへの思い。厚い壁を築くようにして守ってきた気持ちだった。

 これまでは、周りのいろんな状況からそれを守る為、ある時はまるで感情が無いかのように無機的に、またある時には敢えて無愛想に振る舞った。しかし最後の最後、俺の心に存在した壁は崩れすべてが一気に溢(あふ)れ出した。

 ブラジル戦の後、最後の芝生の感触を心に刻みつつ込み上げてきた気持ちを落ち着かせたのだが、最後にスタンドのサポーターへ挨拶(あいさつ)をした時、もう一度その感情が噴き上がってきた。

 そして、思った。

 どこの国のどんなスタジアムにもやってきて声を嗄(か)らし全身全霊で応援してくれたファン――。世界各国のどのピッチにいても聞こえてきた「NAKATA」の声援――。本当にみんながいたからこそ、10年もの長い旅を続けてこられたんだ、と……。

 サッカーという旅のなかでも「日本代表」は、俺にとって特別な場所だった。

 最後となるドイツでの戦いの中では、選手たち、スタッフ、そしてファンのみんなに「俺は一体何を伝えられることが出来るのだろうか」、それだけを考えてプレーしてきた。

 俺は今大会、日本代表の可能性はかなり大きいものと感じていた。今の日本代表選手個人の技術レベルは本当に高く、その上スピードもある。ただひとつ残念だったのは、自分たちの実力を100%出す術(すべ)を知らなかったこと。それにどうにか気づいてもらおうと俺なりに4年間やってきた。時には励まし、時には怒鳴り、時には相手を怒らせてしまったこともあった。だが、メンバーには最後まで上手に伝えることは出来なかった。

 ワールドカップがこのような結果に終わってしまい、申し訳ない気持ちでいっぱいだった。俺がこれまでサッカーを通じてみんなに何を見せられたのか、何を感じさせられたのか、この大会の後にいろいろと考えた。正直、俺が少しでも何かを伝えることが出来たのか……ちょっと自信がなかった。

 けれどみんなからのmail(メール)をすべて読んで、俺が伝えたかった何か、日本代表に必要だと思った何か、それをたくさんの人が理解してくれたんだと知った。それが分かった今、プロになってからの俺の“姿勢”は間違っていなかったと自信を持って言える。

 何も伝えられないまま代表そしてサッカーから離れる、というのはとても辛いことだと感じていた。しかし、俺の気持ちを分かってくれている“みんな”がきっと次の代表、Jリーグ、そして日本サッカーの将来を支えてくれると信じている。

 だから今、俺は、安心して旅立つことができる。

 最後にこれだけは伝えたい。

 これまで抱き続けてきた“誇り”は、これからも俺の人生の基盤になるだろうし、自信になると思う。でもこれは、みんなからの“声”があったからこそ守ることが出来たものだと思う。

 みんなの声を胸に、誇りを失わずに生きていく。

 そう思えればこそ、この先の新たな旅でどんな困難なことがあろうと乗り越えていけると信じられる。

 新しい旅はこれから始まる。

 今後、プロの選手としてピッチに立つことはないけれどサッカーをやめることは絶対にないだろう。旅先の路地で、草むらで、小さなグラウンドで、誰かと言葉を交わす代わりにボールを蹴るだろう。子供の頃の瑞々しい気持ちを持って――。

 これまで一緒にプレーしてきたすべての選手、関わってきてくれたすべての人々、そして最後まで信じ応援し続けてきてくれたみんなに、心の底から一言を。

“ありがとう”

ひで



ちょっと文章読んでウルウルきました。
今回のW杯は特に思いが強かったっぽいもんね。

まあ、彼はどこに行っても、何をしても
上手くやっていくでしょう。
TVの解説者とかには収まらずに幅広くやって欲しい。
やっぱ指導者になるのかな。金あるからJリーグのクラブ1つくらい運営しそうね。

でもやっぱ、残念だ~。
[PR]
by tookotooko | 2006-07-04 05:50 | 最近の時事ネタ

お疲れ。

あー終わった、終わった。

私の中ではオーストラリアに負けた時点で終わっていたのですが
早起きして観ちゃいました。

・・・観なきゃ良かったかも(^_^;)

ブラジルとの格の違いがありありと。
最後は完全に遊ばれてましたね。
これが今の日本の実力だよ。

やっぱ経験のある、ベテランの監督を連れてこないとダメだね。
ジーコは選手としては一流だけど
監督としては、もうお呼びはかからないだろう。

で、結局オーストラリアが決勝リーグ行くんだ。
ヒディングはすごいなー。
[PR]
by tookotooko | 2006-06-23 06:04 | 最近の時事ネタ